スタディサプリENGLISHのプレミアム会員と無料会員の違いは?

スマホアプリで気軽に本格的な英語学習ができる、「スタディサプリENGLISH」。

スタディサプリENGLISHはリクルート社が提供している、オンライン完結型の英語学習サービスです。

時間・場所を問わずに質の高い授業が受け放題で、英語初級者〜上級者まで大変多くの方から人気を集めています。

そんなスタディサプリENGLISHには、実は「無料会員」と「プレミアム会員」が存在します。

「スタディサプリENGLISHって有料じゃないと使えないんじゃなかったの?」「スタディサプリENGLISHを無料で使う方法があるの?」と混乱してしまった方もいるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、スタディサプリENGLISHにおける「無料会員」と「プレミアム会員」の内容、できることなど、それぞれの違いについて説明していきたいと思います。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になるメリット・デメリットについても解説していくので、スタディサプリENGLISHが気になっている人は是非この記事を参考にしてみてくださいね。

スタディサプリENGLISHとは?

まずは「スタディサプリENGLISH」とはどんなサービスなのかを簡単に説明します。

スタディサプリは、リクルートグループが提供しているオンラインの学習サービスです。

スタディサプリには何種類かの講座がありますが、スタディサプリENGLISHは英語学習に特化した講座です。

スタディサプリENGLISHには3つのコースがある

スタディサプリENGLISHには、英語学習の目的に合わせていくつかの異なるコースが用意されています。

スタディサプリENGLISHで選べるコースは、全部で5種類。

  • 新日常英会話コース
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英語コース
  • TOEIC L&R TEST対策コース(パーソナルコーチプラン)
  • TOEIC L&R TEST対策コース(ベーシックプラン)

いずれも専用のアプリをダウンロードして、スマホ一つで本格的な英語学習を行えるのが特徴で、多くの英語学習者がスタディサプリを愛用しています。

今回の記事では、スタディサプリENGLISHの「新日常英会話コース」のプレミアム会員について、詳しく解説していきます。

「新日常英会話コース」と名前が似ている「日常英会話コース」とは別物なので注意してください。

スタディサプリENGLISHには「ゲスト会員」「無料会員」「プレミアム会員」がある

スタディサプリENGLISHのアプリをダウンロードしてみると気が付く方も多いかと思いますが、スタディサプリENGLISHに登録していない状態では、プロフィール部分に「ゲスト会員」という表示が出ます。

実は、スタディサプリENGLISHには、「ゲスト会員」の他にも、「無料会員」と「プレミアム会員」という3つの会員ステータスが存在します。

特に、「ゲスト会員」と「無料会員」の違いについて戸惑ってしまう方が多いかと思いますので、それぞれの会員ステータスでできることの違いを説明していきます。

スタディサプリENGLISHのゲスト会員とは?

スタディサプリENGLISHのゲスト会員とは、「スタディサプリENGLISHの無料体験に申し込んでいない状態の人」のことです。

ゲスト会員は、無料体験に申し込む前に、試しにいくつかスタディサプリENGLISHの無料レッスンを使ってみることができ、アプリの雰囲気を知ることができます。

ゲスト会員としてスタディサプリENGLISHを利用するための手順はとてもシンプルです。

まず、スタディサプリENGLISHのアプリをダウンロードしましょう。

アプリを立ち上げたら、「無料レッスンを始める」をタップします。

アプリのホーム画面が表示されます。

これで、ゲスト会員としてスタディサプリENGLISHのアプリを体験してみることができます。

ゲスト会員には有効期限がないので、ずっと無料でスタディサプリENGLISHのレッスンを一部使うことができます。

ただし、ゲスト会員は7日間の無料期間を体験中の「無料会員」とは完全に別物なので、ゲスト会員の状態では「FREE」と書かれたごく一部のレッスンしか使用することができません。

ゲスト会員の状態のままでは、スタディサプリENGLISHを本格的に利用することは、残念ながら難しいです。

スタディサプリENGLISHの無料会員とは?

続いて、ゲスト会員と混同してしまいやすい「無料会員」について説明します。

スタディサプリENGLISHには、7日間の無料体験期間が用意されています。

無料会員とは、スタディサプリENGLISHの無料体験に申し込んでいる状態の人のことを指します。

無料体験期間中には、スタディサプリENGLISHのアプリに収録されているコンテンツを、全て無料で使うことができるようになります。

スタディサプリENGLISHの有料会員が使える機能を試して、使用感を確かめたうえでプレミアム会員になるかどうかを決めることができます。

ゲスト会員からスタディサプリENGLISHの無料会員になるための手順(=7日間   無料体験への申し込み方法)は以下の通りです。

スタディサプリENGLISHの無料体験に申し込むためには、まずリクルートIDを制作する必要があります。

アプリのホーム画面左上にあるメニューバーを押します。

プロフィール部分の真下にある「会員登録」をタップします。

リクルートIDを持っているか聞かれます。

リクルートIDを持っている方は「リクルートIDを持っている」をタップし、リクルートIDを入力して進みましょう。

リクルートIDを持っていない場合は、「持っていない」を選択して、IDとして登録したメールアドレスを入力し、「同意して仮登録メールを送信」を押します。

すると、仮登録のメールが入力したメールアドレス宛に届きます。

受信した仮登録メールに掲載されているURLをクリックしましょう。

パスワード、名前、生年月日を入力したら、リクルートIDの取得が完了します。

リクルートIDを取得したら、次はスタディサプリENGLISHの会員登録を行っていきます。  

スタディサプリENGLISHのアプリホーム画面左上からメニューを開きます。

「お得な新規入会特典実施中 詳しくはこちらをCheck!」と書いてあるところを押します。

「アプリ内購入にすすむ」を押します。

「プレミアム会員登録へ進む」を選択しましょう。

「お申込みプランの選択」の画面が表示されるので、プランを確認して「申込む」をタップします。

決済画面に進むので決済手続きを完了させたら、スタディサプリENGLISH無料体験への申込みは完了です。

無料会員の場合、有効期限のないゲスト会員とは異なり、7日間のみ有効なので、期間が過ぎると自動的にプレミアム会員(有料会員)へと切り替わります。

もし自分には合わないな難しすぎるなと感じた場合は、無料体験期間が過ぎてしまう前に解約手続きを行えば、請求は来ないようになっているので安心してくださいね。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員とは?

プレミアム会員とは、スタディサプリENGLISHの有料会員のことです。

前述した通り、スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験期間を用意しています。

無料体験期間中は、スタディサプリENGLISHのレッスンを全て制限なく無料で使えるので、有料会員と同じ条件でアプリを使ってみることができます。

プレミアム会員になると、スタディサプリENGLISHでの契約を続けている間は、スタディサプリENGLISHに収録されている全てのレッスンを、24時間好きなだけ受講することが可能になります。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になる手順は、上で説明している無料体験への申込手順と同様になります。

7日間の無料体験が終了する前に解約手続きを行わない限りは、体験期間終了後に自動的にプレミアム会員へと昇格するためです。

なので、無料体験をしたあとそのままプレミアム会員への登録を希望する人は、特に別途手続きなどをする必要はなく、ただアプリを使い続けていればOKです。

もし仮に無料体験を特に希望しておらず、スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になることを既に決めている場合であっても、スタディサプリのプレミアム会員に登録することで、登録から7日間は無料で利用できることができるので、7日分の料金が無料でお得になります。

無料体験期間が終了するとプレミアム会員(有料会員)へと切り替わり、7日間の無料体験期間に申し込みをした際に登録した支払い情報から、自動的に引き落としが開始されます。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員・無料会員・ゲスト会員でできることの違いまとめ

 

スタディサプリENGLISHには、プレミアム会員・無料会員・ゲスト会員の3つの概念がある、ということはお分かりいただけたかと思います。

少しややこしいのでここで一度、スタディサプリENGLISHのプレミアム会員・無料会員・ゲスト会員で、それぞれできることを表にして比較してみました。

ゲスト会員 無料会員(7日間のみ) プレミアム会員(有料会員)
レッスン(Lv.1〜Lv.4) 一部レッスンのみ○
基礎講座(英文法) 一部レッスンのみ○
基礎講座(英単語) 一部レッスンのみ○
オートリスニング
英会話レッスン教材

スタディサプリENGLISHには、メインコンテンツのレッスン以外にも、収録コンテンツをひたすら流し聞きできる「オートリスニング学習機能」や、提携しているオンライン英会話スクールのレッスンで利用できるテキストの配布もしています。

ゲスト会員の状態でも、オートリスニング学習機能や、英会話レッスン教材を使うことができるのは有難いポイントですね。

しかし本来、オートリスニングや英会話レッスン用の教材は、メインのレッスンコンテンツを使って学習したうえで、復習ツールとして使うもの。

レッスンを受けられないゲスト会員の状態で、オートリスニング機能や英会話レッスン用教材だけを使っても、全く意味がないとは言いませんが、あまり効果的かつ効率的な学習にはならないでしょう。

変にケチって学習しようとするよりも、プレミアム会員になって、メインレッスンと合わせて他の機能もフル活用したほうが、圧倒的に学習効果が高く、英語が早く上達しますよ。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になるメリット・デメリット

「無料で使える英語学習アプリがある中で、スタディサプリENGLISHに有料課金する意味はあるの?」と感じる方も少なくないかと思います。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になるメリットとデメリットを、ここで一度整理してお伝えします。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になるメリット

まずは、スタディサプリENGLISHの「新日常英会話コース」(以下、スタディサプリENGLISH)でプレミアム会員になることの、主なメリットを挙げていきます。

全レッスンが受け放題

前述にもある通り、スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になると、スタディサプリENGLISHに収録されている全てのレッスンが受け放題となります。

スタディサプリENGLISHで行える主な学習内容は以下の通りです。

  • ドラマ仕立てのストーリー
  • 有名なネイティブ講師による動画講義
  • ディクテーション
  • リード&ルックアップ
  • 瞬間発話プラクティス

これらのコンテンツを全て自由に使いながら、英語を勉強することができます。

ストーリーを聴いてリスニング力を鍛え、会話理解クイズと動画講義でより内容の理解を深めたあと、各トレーニングを行ってスピーキングの力を鍛えていくというのが、スタディサプリENGLISHのレッスンの流れです。

インプットとアウトプットをバランスよく鍛えていくことができるので、聞く・話すの力を満遍なく伸ばせます。

この他にも、英語初心者向けに作られた基礎英文法・基礎英単語の講座があり、英語を基礎から学び直すことが可能。

ストーリーだけでも1000本近い数が収録されているので、全てこなすのは大変かと思いますが、使い倒していけば相当の知識と力が身につくことは間違いありません。

無料アプリと比にならない質の高さ

上でも挙げた通り、スタディサプリENGLISHのレッスンでは、ただ英会話フレーズや表現を学ぶだけでなく、英会話力を効率よく伸ばすための様々なトレーニングを行うことができます。

英語学習アプリの中には、無料で使えるものもたしかに沢山存在するのですが、スタディサプリENGLISHほど充実したトレーニング機能が搭載されているものはありません。

また、無料の英語学習アプリの中には、誤植が所々見受けられるものや、バグが多いものも少なくないので、学習がスムーズに行かないこともあります。

せっかく時間を割いて英語を勉強するなら、信頼できる学習教材を使ったほうが確実に英語力を伸ばせるので、安さだけでアプリを選ぶのはあまりおすすめしません。

スタディサプリENGLISHは有料アプリですが、開発しているのは大手企業のリクルートで、NHKの番組講師もつとめるプロの英語ネイティブ講師が授業を担当しているなど、信頼して学習できる要素が多々あります。

英語を指導する立場を経験したことがある筆者も、実際にスタディサプリENGLISHを使ってみましたが、講義や問題の質が非常に高く、レッスンの構成も確実に英語力が身に付く作りになっていて、文句の付け所がありません。

スタディサプリENGLISHは他の無料アプリとは比べ物にならないほどクオリティが高く、英語が苦手な初心者の方にも自信を持っておすすめできます。

「日常英会話コース」を無料で使うことができる

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になると、スタディサプリENGLISHの「日常英会話コース」を特典として無料で利用できるようになります。

「日常英会話コース」は「新日常英会話コース」の旧式版になりますが、「新日常英会話コース」で行えるものとは異なるトレーニングやレッスンが収録されているので、より幅広い学習を行うことができます。

例えば、「日常英会話コース」には、「なりきりスピーキング」というトレーニングがあります。

なりきりスピーキングでは、ストーリーの登場人物になり切って話す練習をすることができます。

さらに、発話したものは自動で録音されて、自分の発音をアプリが判定してくれます。

うまく発音ができていないと判断された場合は、具体的にどの単語のどの音がどう間違って発音されているかまで、詳しく教えてくれます。

正しく発音できていると判定されるまで繰り返すことで、発音をどんどん上達させていくことができるのです。

「新日常英会話コース」には残念ながら発音判定の機能が搭載されていないため、お手本音声と自分の録音された音声を聴き比べて、正しく発音できているかの判断は自己判断でしなければなりません。

自分の発音とお手本音声を聴き比べることでみえてくる改善点もありますが、自己判断だけでは発見しきれない部分もあるので、「日常英会話コース」に搭載されている、AIによる発音機能は非常に重宝します。

このように、両方のコースを併用することで、「新日常英会話コース」に不足している学習要素を「日常英会話コース」にて補うことが可能です。

2つの異なるコースを1つのコース分の料金で受講することができるのは、かなりお得ですよね。

英語を基礎から学ぶことができる

「英会話では文法なんて気にしなくていいんだ」と主張する声を聞かないこともないですが、決してそんなことはありません。

確かに、簡単な意思疎通飲みであれば、知っている単語をなんとなく並べて身振り手振りで意味が通じることもあるかもしれません。

しかし、それではその場しのぎにしかなりませんし、伝えられる内容にも限度がありますよね。

文法は言語におけるルールなので、英語を流暢に話すためには基礎的な英文法の知識が必ず必要になります。

基礎的な文法知識があまりにも欠けていると、英語のセンテンスを組み立てることが不可能なので、なかなか上手く話せるようになりません。

また、英文法をきちんと理解している状態で英会話練習を行うほうが、上達速度が圧倒的に速いです。

スタディサプリENGLISHには、英語初心者用の基礎講座が用意されています。

基礎講座では、分かりやすい動画を視聴しながら、基本的な英単語・英文法を1から学び直すことが可能。

英文法の講座には、文の成り立ち、名詞・形容詞・副詞・動詞など基本的な品詞から、完了形・受動態・関係代名詞など全部で30個の文法レッスンが収録されています。

無料会員では視聴できる動画数に制限がありますが、プレミアム会員になれば、全ての文法レッスンを視聴することができますよ。

「あまりよく分かっていないけどいまさら先生に聞くのも恥ずかしい」というような超初歩的な英文法のルールを丁寧に解説してくれているので、英語が本当に苦手という方でも、抵抗なく学習できるでしょう。

動画なので、一度視聴して理解できなかったところはすぐに巻き戻して再確認することが可能ですし、何回でも視聴できるので一度で覚えられなくても復習し放題です。

英語学習が継続しやすい

英語力は短期間練習しただけでは、そう簡単には上達しません。

英語力の伸びを実感するまではある程度の時間がかかります。

多くの人は上達を実感しだす前に諦めてしまったり、学習意欲が低下して学習を辞めてしまいます。

ですが、一定期間継続していれば、必ず変化を感じるタイミングが到来します。

なので、英語学習で何より大切なのは継続することです。

どんなに良い教材が手元にあったとしても、学習を継続できなければ力はつきません。

スタディサプリENGLISHを使わずに、市販の英語教材で文法や単語を1から学ぶのもありですが、英会話用の教材の他に文法書や単語帳を買い揃えるのは結構手間ですし、コストもかかります。

実際に勉強を始めてみると分かるかと思いますが、何冊も教材を持ちあるくのは意外と面倒くさくて、学習意欲の低下にも繋がりかねません。

スマホアプリ一つで全ての学習を完結できるスタディサプリENGLISHは、学習を開始するハードルが低く、断然継続がしやすいです。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になることのデメリット

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になるデメリットはほぼ無いのですが、一部の人にとってはデメリットと感じるかもしれない点もあるので、一応触れておきます。

月額料金がかかる

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になるデメリットは、アプリ使用料が毎月かかってしまうということくらいでしょう。

ここまででも説明してきた通り、スタディサプリENGLISHを使って英語を学習するには、プレミアム会員(有料会員)に登録して、月額料金を支払っていく必要があります。

スタディサプリENGLISHの月額料金は、1,980円。

あまりお金をかけられない学生さんや、なるべくお金をかけずに英会話スキルを身に付けたいと考えている人にとっては、毎月支払っていくことを考えると、躊躇してしまう金額なのかもしれません。

とはいえ、英会話スキルを身に付ける他の方法としては、英会話スクールに通ったりオンライン英会話を利用するといったことが挙げられるかと思いますが、それらと比べるとスタディサプリENGLISHの料金は、間違いなく格安です。

例えば、英会話スクールに通う場合、通うスクールや受講するコース、レッスン数などによっても大きく異なりますが、マンツーマンレッスンの場合、受講費用は1回50分程度のレッスンで3000〜4000円程度です。

1回のレッスン分の費用が、スタディサプリENGLISHの月額料金の倍程度するので、英会話スクールに通う場合はかなり費用がかかるのは言うまでもありませんね。

また、安いと言われているオンライン英会話を利用する場合も、1日25分程度のレッスンを毎日受講するプランで月額5000円〜1万円程度かかります。

オンライン英会話レッスンを毎日受けることができれば、確かに一回あたりのレッスン費用は安いですが、レッスンを毎日受けるのはなかなか根性がいります。

その一方で、スタディサプリは月額1,980円で自分の好きなタイミングでいつでも授業を受け放題。

月額料金を支払っていく必要はありますが、他の手段で英会話スキルを身に付ける場合と比較すると、スタディサプリの安さは歴然です。

もとより、英会話のスキルを身に付けることで、将来的に高い給料を貰える仕事に就ける可能性が高くなったり、企業によっては英語ができる人やTOEICスコアが高い人に特別手当てを支給するところもあります。

今後も英語の需要がどんどん高まることは間違いないので、将来のことを考えると月1,980円の出費は安い投資ではないでしょうか。

スタディサプリENGLISHプレミアム会員の料金はいくら?

上でも述べている通り、スタディサプリENGLISHのプレミアム会員は月額1,980円ですが、他にもお得な料金パックがあるので、ここで一度スタディサプリENGLISHの料金について詳しく説明します。

スタディサプリENGLISHの「新日常英会話コース」には、月額プランに加えて「6ヶ月パック」と「12ヶ月パック」のプランが用意されています。

各プランの料金は、以下の表の通り。

プラン 料金(通常一括払い) 一ヶ月あたりの料金
月額プラン 1,980円
6ヶ月パック 10,680円 1,780円
12ヶ月パック 23,760円 980円

表を見ると分かる通り、スタディサプリENGLISHは長期間受講すればするほど、一ヶ月あたりの料金がお得になります。

特に、12ヶ月パックに関しては、12ヶ月パック割引で4,800円安くなるに加え、今なら「新規入会特典キャッシュバック」が行われているので、7,200円のキャッシュバックを受けることができます。

これらの割引とキャッシュバックにより、12ヶ月パックの実質年額は11,760円、実質月額は980円と大変お得になります。

本気で英会話を身に付けたい人は、12ヶ月パックでじっくりお得に勉強していくと良いでしょう。

新規入会特典のキャッシュバックを受けられるのは、2020年10月22日(木)17:00〜2020年11月19日(木)16:59までに、申し込みを行った人だけなので、早めに申し込むことをおすすめします!

スタディサプリENGLISHプレミアム会員の解約方法

 

プレミアム会員になったあとに、どうしても学習を継続するのが難しくなってしまった場合など、プレミアム会員を解約したいときの解約方法を説明します。

スタディサプリENGLISHのプレミアム会員を解約するためには、2つのステップを順番に踏む必要があります。

  1. プレミアム会員の解約手続きを行う
  2. スタディサプリENGLISHの退会手続きを行う

プレミアム会員の解約手続きを行う前に、スタディサプリENGLISHの退会を行ってしまうと、プレミアム会員の料金請求が引き続きされてしまいます。

なので、必ずプレミアム会員の解約手続きを先に行うようにしてくださいね。

では、プレミアム会員の解約方法と、スタディサプリENGLISHの退会方法をそれぞれ順番に説明します。

プレミアム会員の解約方法

まずはスタディサプリENGLISHプレミアム会員の解約方法から説明していきます。

スタディサプリENGLISHのホーム画面を開いたら、左上にある三本線のアイコンをタップし、メニューを開きます。

メニューを開いたら、「設定」をタップします。

設定画面を下方へスクロールして、「プレミアムサービスの解約」を選択します。

「契約状況の確認」を選択します。

契約状況の確認をしたら、「解約する」を選択しましょう。

これにて、タディサプリENGLISHプレミアム会員の解約は完了となります。

ちなみに、プレミアム会員を辞める際に、契約状況の確認画面で特によく確認すべき点は、次回のお支払い日までまだ日数が多く残ってはいないかという点です。

月額プランでプレミアム会員に申し込みをした方が解約手続きをすると、次の更新日までの残り日数分の使用料金の払い戻しを受けることができません。

次の更新日まで日にちがかなり残っているようであれば、解約手続きを行うのは少し待って、次の更新日の直前で解約手続きを行ったほうが、解約するまで極力長い期間アプリを利用することができますよ。

スタディサプリENGLISHの退会方法

続いて、スタディサプリENGLISHの退会方法について解説します。

スタディサプリENGLISHを退会する方法は、プレミアム会員の解約を行う手順とほぼ変わりません。

まずはアプリのホーム画面から左上のメニューバーをタップし、メニューを開きましょう。

「設定」を開いたら、「スタディサプリENGLISHの退会」を選択します。

これにて、スタディサプリENGLISHの退会手続きは完了です。

上記の通り、スタディサプリENGLISHの退会手続きはとてもシンプルです。

もし辞めたくなったとしても、アプリから簡単に手続きを行うことができるので安心ですね。

ちなみに、今後もまたスタディサプリENGLISHを使うかもしれないのであれば、スタディサプリENGLISHの退会手続きはしないままにしておくことをおすすめします。

スタディサプリENGLISHの登録を残しておくことで、学習データなどもそのまま残るので、スタディサプリENGLISHで学習を再開したくなった時に、0からスタートしなくて済みます。

プレミアム会員の解約手続きさえ行っておけば、スタディサプリENGLISHに登録したままでも、請求がくることはないので安心してください。

スタディサプリENGLISHプレミアム会員は返金してもらえる?

「もしスタディサプリENGLISHのプレミアム会員を解約したくなったら、返金してもらえるの?」と心配ですよね。

スタディサプリENGLISHは、プレミアム会員を途中解約する人に対して、きちんと返金対応を行っているので安心して大丈夫です。

ただし、返金に対応してもらえるのは6ヶ月パック・12ヶ月パックに申し込んだ方のみ。

月額プランの人は月の途中でプレミアム会員を辞めても、残りの日数分の返金はしてもらえないので、解約するなら次の更新日の直前まで待った方がお得です。

【結論】スタディサプリENGLISHのプレミアム会員になるべきか?

英語力を本気で伸ばしたいのであれば、迷わずスタディサプリENGLISHのプレミアム会員になるべきです。

ここまででも説明してきた通り、スタディサプリENGLISHのアプリをダウンロードすることで、レッスンの内容・レベル感やアプリの使用感を確かめることだけは可能です。

しかし、ゲスト会員(無料会員)のままでは、本当にごく一部のレッスンにしかアクセスできない仕様なので、プレミアム会員にならない限り、スタディサプリENGLISHを十分に使いこなすことは出来ません。

もちろん、万人にぴったり合うアプリ・教材はないので、一度スタディサプリENGLISHを試してみるのが一番です。

スタディサプリENGLISHを試してみて自分に合っていると感じたら、是非プレミアム会員になって英語力をどんどん伸ばしていきましょう。

もし途中でやっぱり辞めたくなっても、長期パック契約なら返金してもらえるので、安心してスタートできますよ。

始めてみないことには合う・合わないも分かりませんから、とにかくまずは体験してみることです。

まとめ

ここまで、スタディサプリENGLISHの「無料会員」と「プレミアム会員」の内容、できることなど、それぞれの違いについて解説してきました。

まとめると、無料会員はスタディサプリの無料体験期間を受講中の人のことを指し、プレミアム会員は無料体験を終えて無事スタディサプリENGLISHの有料会員になった人のことを指します。

スタディサプリENGLISHで本格的に英会話を学んでいくつもりなら、プレミアム会員になることは必須です。

ただ、アプリを実際に使ってみないことには自分に合うかどうか分からないこともありますし、いきなり課金して有料会員になるのは不安という方は多いと思いますので、まずはスタディサプリENGLISHの7日間の無料体験に申し込んで無料会員になってみてはいかがでしょうか。

スタディサプリENGLISHは英会話スキルを身につけるのに最適すぎるアプリなので、是非無料体験でスタディサプリENGLISHの凄さを体感してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です